特定調停の特徴

特定調停制度の特徴は裁判所が介在する任意整理手続きの性格を有することです。任意整理と同様に一部の債権者のみと交渉を進めることが可能で原則として3年で例外的に5年間で残債務の完済計画を債権者に提示して調停の合意を形成します。

特定調停における裁判所の役割

特定調停は、裁判所が債権者と債務者の間に入り裁判所の選任した調停委員が間に立ち調停の進行役を務めます。双方の言い分を十分聞きながら妥協点を模索します。特定調停では他の公的な債務整理に比べて必要となる書類も少なくて済みますし、また特定調停手続きを進行していくうちに、何らかの問題が生じれば手続きを停止することも可能です。これが法律家に依頼せず個人でもおこなえると言われる所以です。

また特定調停の特徴として費用が安く済むことが挙げられます。特定調停は、言わば裁判所が選任した調停委員が債務整理の専門家である弁護士や司法書士の代わりをやってくれるので、これらの専門家に支払う報酬が必要ありません。

ただ、特定調停のデメリットとして調停委員が必ずしも債務整理の専門家ではないケースや、過払い金返還請求を別途自分自身で訴訟提起する必要があるなどの問題があります。

特定調停の特徴について
特定調停は費用が安く済むなどのメリットもありますが、裁判所は必ずしも債務整理の専門家ではないデメリットもあります。安易に自分自身でおこなおうとすると時間も手間も掛かります。まずは債務整理の専門家である弁護士や司法書士に相談する事が得策と言えるでしょう。
借金問題をなくすため、ソーシャルメディアで共有をお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

債務整理の実績豊富な専門家

樋口総合法律事務所
借金問題で悩むのはもう止めましょう。弁護士があなたに適した解決手段をご提案します。初期費用は0円で分割・後払いも可能です。

メールで無料相談

事務所詳細

日野司法書士事務所
債務整理でお悩みの方に最善の解決策をご提案致します。ご相談者のために親身になって借金解決をサポートいたしますのでご安心ください。

メールで無料相談

事務所詳細

しおり綜合法務事務所
借金で苦しまれている方は大勢います。借金問題の専門家である女性司法書士が熱意を持って借金解決のご提案をいたします。ご相談は無料です。

メールで無料相談

事務所詳細

エリア別で債務整理の実績豊富な専門家を探す
地域を絞り込む
都道府県

まずは、借金のお悩みを相談してみませんか?無料で安心して相談できる弁護士を紹介しています。1都3県対応、数多くの実績がある弁護士、司法書士を紹介しております。

ページトップへ