任意整理のメリットとデメリット

任意整理の手続きは、貸金業者を選んで減額交渉ができるという柔軟性がある債務整理の手続きです。そのため、債務整理利用者の半数以上がこの手続きを選択します。多くのメリットといくつかのデメリットがありますので、ご自身の借金状況と債務整理の目的により検討してみましょう。

任意整理のメリット

1 任意整理は裁判所を介さない私的債務整理手続きなので債権者を選んで柔軟に交渉が行える。
2 任意整理の対象から、家(マイホーム)や自動車(マイカー)などのローンを除外すれば、これら自分の財産を手放さなくて済む。
3 連帯保証人が付いている借金を除外すれば、任意整理しても保証人に迷惑をかけない。
4 裁判所を介さないので提出書類が少なく短期間で解決できる場合がある。
5 多重債務で過払い金がたくさん発生している場合には、大幅な借金減額ができる可能性がある。
6 官報には載らない。

任意整理のデメリット

1 裁判所を介さず法的強制力がない手続きなので、過払い金返還などに応じない債権者がいた場合は、任意整理が難航したり時間を要する場合がある。
2 過払い金が少ない場合には、借金の減額幅も少なくなる。
3 信用情報機関(ブラックリスト)に登録され、通常5年程度ローンが組めず、クレジットカードの使用や発行ができなくなる。

任意整理のポイント

任意整理が成功するための大きなポイントは過払い金の回収額です。過払い金の額により任意整理の目的である借金減額幅が大きく変わるからです。
過払い金の回収額を増やすためには、時効により権利消失となる前にできるだけ早く手続きをおこなう事です。

さらに、専門家に依頼する場合にはその事務所選択が重要になります。借金問題に精通している事が最低条件ですが、「依頼者に適切なアドバイスをおこなう」、「貸金業者との交渉手続きの過程と状況説明をしっかりおこなう」、「過払い金の回収額を少しでも多くする努力をおこなう」などが重要です。
要するに法的サービス力がある専門家選びが重要だという事です。

借金問題をなくすため、ソーシャルメディアで共有をお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

債務整理の実績豊富な専門家

樋口総合法律事務所
借金問題で悩むのはもう止めましょう。弁護士があなたに適した解決手段をご提案します。初期費用は0円で分割・後払いも可能です。

メールで無料相談

事務所詳細

日野司法書士事務所
債務整理でお悩みの方に最善の解決策をご提案致します。ご相談者のために親身になって借金解決をサポートいたしますのでご安心ください。

メールで無料相談

事務所詳細

しおり綜合法務事務所
借金で苦しまれている方は大勢います。借金問題の専門家である女性司法書士が熱意を持って借金解決のご提案をいたします。ご相談は無料です。

メールで無料相談

事務所詳細

エリア別で債務整理の実績豊富な専門家を探す
地域を絞り込む
都道府県

まずは、借金のお悩みを相談してみませんか?無料で安心して相談できる弁護士を紹介しています。1都3県対応、数多くの実績がある弁護士、司法書士を紹介しております。

ページトップへ